fbpx

チャレンジドジャパン・ニュース

News

コーポレート

応募の前に“企業研究”しましたか?

皆さまこんにちは。チャレンジドジャパン仙台長町センターです。
ゴールデンウイークが近づいてきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今回は「企業研究」についてご紹介します!

企業研究とは?

「企業研究」とは「自分が志望する企業の業種や仕事の内容、職種など」について調べることです。長く働き続けるために、事前にしっかりと企業について調べ、就職後に「この会社は自分と合わない!」とならないようにすることが目的です。

検索エンジンを使う人のイラスト
企業について詳しく知ろう!

どうやって研究するの…?

 企業の研究方法は様々です。チャレンジドジャパンでおすすめしている企業研究の方法は以下の通りです。

①求人票(採用情報を見る) 
 企業の特徴や、どんな業務内容なのか、求められるスキルなど、様々な情報が得られます。

②インターネットで調べる
 特に企業のホームページをよく読みましょう!口コミサイトでも企業の情報が得られますが、口コミを書いている人の考えも含まれているので、ほどほどに参照しましょう。

③企業を見学・実習する
 企業によっては、ミスマッチ(働く人と企業が合わないこと)が無いように、実際に働く場所を見ることや仕事の体験をすることができます。実際に行って見てみないとわからない情報(働く人、環境、社内の雰囲気、実際の業務内容など)がたくさん得られますよ!チャレンジドジャパンでは企業見学・実習の日程調整から、同行のサポートも行っています。

④オンライン企業説明会に参加する
 企業によって、オンライン企業説明会を開催している企業もあります。説明会では応募の流れを知ること、企業の人に直接質問をすることもできます。実際に働いている方が説明をしてくださるので、会社の雰囲気も少し知ることができます。

⑤企業研究シートを活用
 チャレンジドジャパンでは企業研究シートを活用して情報の整理をし、自分と合う企業かどうか考えてから、応募に進むことをおすすめしています。

“就職準備セミナー”プログラムでもご紹介!

ミスマッチを防ぐために!

勢いで応募するのは注意です!

 自分では「合っている企業だ」と思っても、実際に働いてみると「全然違う会社だった!こんな仕事は続けられない…」となることも多々あります。また、合わない仕事はストレスが強くなり、体調不調に繋がってしまう場合もあります。

チャレンジドジャパンではミスマッチがなるべく無いように、ホームページからきちんと情報を調べられたか確認したり、企業見学や実習の同行など、一緒に企業研究をすすめるサポートを行っています。

「これから自分に合う企業を探す方」「気になる企業に応募するために就労移行を利用するという方」、皆さまの状況を踏まえて支援を行います。1人で悩まず、ぜひお気軽にこちらのお問い合わせフォームからご連絡くださいね。