障害者の法定雇用率は、精神障害者の雇用義務化によって2.2%に引き上げられ、多くの企業で採用活動が進んでいるものの、雇用後の定着が課題と言われています。本セミナーは、公益社団法人全国重度障害者多数事業所協会の主催で、就労から定着まで、障害者がいきいきと働き続けるにはどうすればよいか、参加者の皆さんと一緒に考えてまいります。
*株式会社チャレンジドジャパンは全国重度障害者雇用事業所協会の加盟企業です。

セミナー概要

平成30年度 厚生労働省委託事業 全重協 東北ブロック特別セミナー
日時 12月3日(月)13:30~17:30
場所 東京エレクトロンホール宮城 6階[大会議室601]
宮城県仙台市青葉区国分町3-3-7
講演概要 第1部 講演
「障害者が生き生きと働く職場づくりについて」
講師 三澤弘一 氏(中電ウイング株式会社 専務取締役)

第2部 パネルディスカッション

パネリスト
〇三澤弘一 氏 (中電ウイング株式会社 専務取締役)
〇大本正巳 氏 (日本パーソネルセンター株式会社 常務取締役)
〇櫻田満志 氏 (株式会社ベネッセビジネスメイト 代表取締役社長)
〇荒井俊行 氏 (一般社団法人思箭 就労相談事業おもいやサポート 相談員/ジョブコーチ)コーディネーター
〇加藤 幹夫 氏 (株式会社新陽ランドリー 代表取締役)

第3部 グループディスカッション
・数名のグループに分かれ、障害者雇用に関して、日頃の意見を出し合います。
・パネリストへの質疑応答を行います。

定員 150名
参加費 無料
お申込み 申込書(PDFはこちら)をFAX(022-748-6251)していただくか、
電話(022-302-4564)のいずれかの方法でお申し込みください

お問い合わせ

公益社団法人 全国重度障害者雇用事業所協会 仙台相談コーナー
TEL:022-302-4564 / FAX:022-748-6251
仙台市青葉区本町2丁目3-10 2F 株式会社チャレンジドジャパン内