平成30年度人権問題学習講座として「自閉症を知る講座」が11月19日(月)、12月10日(月)の2日間、千葉県君津市で行われます。当社発達障害者支援 実践研究プロジェクトリーダーの上原が発表を行いますのでお知らせします。

「自閉症を知る講座」は自閉症スペクトラムについての基本的な知識と、具体的な配慮について素朴な疑問にお答えながら皆で考える講座です。当事者が社会の一員として自立し、地域で共に安心して生きていくための理解と支援を考えます。

ひゅーまにあ総合研修センターは当社の実践研究・コンサルティング部門として先駆的な実践と研究を行い、学会発表や各種研究会での発表を通じて、全国にその研究成果を発表していきます。

発表概要

日時 12月10日(月)
場所 君津市生涯学習交流センター 2階 多目的ホール
時間 10:00~12:00
パネルトーク 「地域で、共に生きる」
助言者:植田照美氏(君津地区自閉症協会 顧問)
報告者:家庭―就労支援―職場 かかわる人たちからのお話
①小野 幸子氏(自閉症当事者の母 君津地区自閉症協会 副会長)
②上原 深音氏(株式会社チャレンジドジャパン ひゅーまにあ総合研修センター)
③村上 智洋氏(社会福祉法人章佑会 就労継続支援事業所 たびだちの村・ふれあい通り)
④白川 恒平氏(ちばぎんハートフル株式会社)
就労支援の立場から、当社の上原深音が報告いたします。後半はトークの時間がありますので、素朴な疑問にもお答えします。
定員 50名
対象 テーマに関心のある方はどなたでも参加可能
(家族、支援者、地域の方、企業人事担当者など)
申込み先 君津市生涯学習交流センター窓口、もしくは電話(0439-50-3980)で事前にお申込みください。

お問い合わせ

ひゅーまにあ総合研修センター
043-307-3160