ELLE DECO International Design Awards(EDIDA)
日本独自部門賞 Japanese Social Design Project選出

ELLE DECO International Design Awards(EDIDA)は世界のエル・デコ編集長がその年の”ベスト”として選出した優れたデザイナーやプロダクトに送られる賞です。「デザイン界のアカデミー賞」とも称され、毎年4月のミラノ・サローネ期間中に、各国からノミネートされた候補作品の中から13部門それぞれのグランプリを発表するパーティが開かれます。本年から日本版独自の部門賞として創設された、社会貢献度の高いプロジェクトを表彰するJapanese Social Disign ProjectにRATTA RATTARRが選出されました。

商品や人という枠ではなく、RATTA RATTARRの事業や取り組みといった形の無いものが表彰のされるのは初めてのことです。日本独自に今回初めて、このような栄誉ある賞を定めていただき受賞出来ましたことをとても嬉しく身の引き締まる思いです。なお、授賞式の様子は11月発売のELLE DECORに掲載されます。

私たちRATTA RATTARRは、障がいのある方のデザインとクラフトの作業を支援するアトリエを軽井沢で運営しています。絵の創作サポート、商品化、販路開拓を通じて販売された商品の売上は、一部がロイヤリティーとして障がい者の方に還元されます。アトリエに通う皆さんがデザインとクラフトという仕事で自立して生活できることを目指しております。

日本の編集部の方々のご尽力によりこのような機会を設けていただきました。これを機に日本での取り組みを世界の方にも発信していければと思います。

また、来春は子供服やカーテンなどの販売もスタートし、RATTA RATTARRの世界がどんどん広がっていきます。

●RATTA RATTARRとは

デザインとクラフトのブランドならびに軽井沢にあるアトリエの総称です。ここではクリエイター(障がい者)とアトリエリスタ(支援員)の相互補助関係によって制作が行われています。クリエイターは日々作品を描いたり、スウェーデン式の織機で織物を作っています。
既成概念にとらわれないプリミティブで無垢な感覚を持ったクリエイターと発見する力や応用する力をもったアトリエリスタ。両者が一体となり作品を制作することで、独自のデザインを可能にしています。
避暑地として知られる軽井沢の気候が相まって、どこかに北欧風デザインの意匠も感じられ、しかしそういった枠組みだけには収まらない個性をよく映した商品たち。RATTA RATTARRが特徴的なのは、クリエイターの独創性を最大限生かすため、定番のデザインを持たない点です。おおよそ四季に沿って展開する新商品は、毎回フレッシュなデザインを使用するため、シーズンごと新たな表情があります。「今回のデザインはどういったコンセプトだろう?」という高揚感を楽しめる商品です。

ウェブサイト   rattarattarr.com
instagram    https://www.instagram.com/ratta_rattarr
shop所在地   〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉957-63

■本件のお問い合わせ先
———————————————————————————————————–
電話 : 0267-31-5181 (就労支援センターひゅーまにあ軽井沢) 担当/山﨑・竹内
メール : info@rattarattarr.com