株式会社チャレンジドジャパンは昨年度に引き続き、宮城県より”障害者雇用アシスト事業”の委託を請け実施する事となりましたのでお知らせします。

◯事業の背景

本県における障害者の雇用状況は,ハローワークを通した就職件数が,4年連続で過去最高となるなど改善がみられるが,一方で,いまだ多くの障害者の方が働く場を求めており,雇用環境は依然として厳しい状況となっています。また,県内民間企業の障害者雇用率は,平成26年6月1日現在で,1.74%と法定雇用率(2.0%)を下回り,全国平均(1.82%)にも達していない状況であることから,本県における障害者雇用の更なる推進が求められています。

平成25年度に県内企業を対象として実施した「宮城県障害者雇用実態調査」においては,企業側が障害者を雇用するにあたっての課題として,障害者に適した業務や、やりがいのある仕事の創出,他の従業員に対する障害への理解の促進の必要性等があげられており,これらの課題解消が障害者雇用の促進につながるものと思われます。

こうした状況を踏まえ,就職を希望する障害者が1人でも多く就職し,さらに就職した企業に定着するように,障害者雇用に関する理解の促進や雇用支援を実施するものです。

◯事業内容

障害者雇用アシスト事業ウェブサイト
http://www.ch-j.jp/assist/

◯本件についてのお問い合わせ先

メールアドレス:[email protected]
電話:022-748-6250