常に新しいチャレンジを、チャレンジドと共に

求める人材

求める人材

チャレンジドジャパンの価値観を共有できますか?

チャレンジドジャパンは、創業以来「ノーマリゼーション型社会の実現」を理念に掲げ、成長してきました。
チャレンジドジャパンで働くための基本となるこの理念のもと、私たちは「高い志を持ち、挑戦を続ける」という価値観を共有してきました。
障がいの有無に関わらず、誰もがあらゆる分野の活動に参加でき、様々な人間が相互理解を高めて共生していくいくために、私たちは様々な挑戦をしています。
人に優しく、温かい社会を築くために、私たちと一緒に働きませんか?

 

ミッション

 
ノーマリゼーション型社会の実現

※ノーマリゼーションとは
バンク=ミケルセンはノーマリゼーションを以下のように定義しています。
「障がいがある人たちに、障がいのない人たちと同じ生活条件をつくりだすことを『ノーマリゼーション』といいます。『ノーマライズ』というのは、障がいがある人を『ノーマルにする』ことではありません。彼らの生活の条件をノーマルにすることです。このことは、特に正しく理解されなければなりません。ノーマルな生活条件とは、その国の人たちが生活している通常の生活条件ということです。」
 

ビジョン

 
ノーマリゼーションの考えに基づき、
 かかわる全ての人たちが安心と希望を持って暮らせる社会を目指します

 
 

採用情報

 

 

PAGETOP
Copyright © 2017 株式会社チャレンジドジャパン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.